topimage

2007-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしも。。。。 - 2007.03.19 Mon

神様がいるのならひとつだけお願い聞いてくれますか?
ケィンを連れていかないでください。
もう少し一緒にいさせて欲しい。

昨日18日病院へ向かう途中 ケイン君が苦しそうに首を振り始める。
これは尿毒症の症状だ。もう何回も診て来てるから間違いない。
迷った。連れて行って痛い思いさせるだけなら
このままお家に引き返そうかと。

診断結果は最悪の状態。
黄疸も出始め体温低下を起こしてた。
寒くならない様暖めてあげてても体温は下がってしまってた。
無駄ではないと信じつつ嫌がるケィンを宥めながら
輸液をしてもらい お薬も処方してもらう。
 今日にでも亡くなられてもおかしくない状態なので
 少しでも輸液が効いてくれればいいのですが。。。。
先生のこの言葉に
 解ってます。解ってましたが。。。
 こんな状態の子を連れて来てしまってすみません。
 診て頂きありがとうございました。
そう言うしか他に言葉がなかった。

昨日は輸液が効いたようで
少しは元気を取り戻した様子ではあったけど
先生の言う通り もう長くはないのだと。。。。
今朝も昨日と同じ状態に。。。。
できるだけ苦しまずに逝かせてあげる事しかできない。

実の所 ガンちゃんの次はケィン君だと思ってた。
でもフーピィちゃんが先に逝ってしまった。
そして またもやケィン君。。。。

こんな状態なので
コメント頂けてもレスを返すのが遅くなると思います。 

勝手ではありますが
ケィンの件が済み 気持ちが落ち着く迄
しばらく ブログはお休みさせて頂きたく存じます。

今度会う時には ハイテンションな元気なJoshで戻ってきます。

では 皆様 お元気で。

スポンサーサイト

フーピィちゃん 天国へ - 2007.03.19 Mon

フーピィちゃん

Hoopie 3月14日4時43分 永眠。
あたしの腕の中で。
奇しくもガンちゃんと同じ日に。




フーピィちゃん2

17日11:55 火葬して頂き ちっこくなって帰ってきました。
ガンちゃんと同じ日に予約できた事に感謝。




フーピィちゃん抱っこ

1995年4月19日ボスDとアビちゃんの間にMIXとして誕生。
当時はハウスの中に入れて♂♀を分ける事が可愛そうに思い
できずにいた あたしの管理不足のせいでフーピィちゃん誕生。
人見知りが激しかったフーピィちゃんは
里親希望の方が来ても兄弟の陰に隠れるばかりだった。
抱っこして顔見せすると必ず
 この子が一番可愛い!
と言われてたフーピィちゃん。
でも人見知り=臆病なフーピィちゃんを里子に出す事はなかった。
人慣れしない子を最後まで可愛いと思って育ててくれそうな
そんな里親さんを見極める事ができず 手元に残す事にした。
出さなくて良かった!人見知りの激しい子で良かった!!
抱っこが大好きだったフーピィちゃん。
あたしんちの子で居てくれて ありがとう!
大好きだよ。フーピィちゃん。



フーピィちゃんの宝石

宝石のような最高に奇麗なグリーンの瞳を持ち




フーピィちゃん4

アビちゃん譲りの足の短さがめちゃくちゃ可愛らしく





フーピィちゃん5

猫一倍甘えん坊だったフーピィちゃん。
あたしを見上げるお顔がいつもとっても愛おしかった。



フーピィちゃん携帯

5~6年前に使ってた携帯の待ち受け画像。
今使ってる携帯の中にも入れていつでも一緒なフーピィちゃん。

争い事が嫌いで追いかけられる側だったけど
本気を出せば強かったよね。
そして何より子猫には誰よりも優しかったね。
みぃあも可愛がってくれたし
なっちゃんも可愛がってくれてた。
だから最後になっちゃんが舐めてくれてたね。

フーピィちゃんもガンちゃん同様あたしの帰りを待っててくれた。
喉が乾いてるだろうとお水を少しだけ飲ませ
トイレ我慢してただろうと入れるけど倒れ込んでしまってた。
あたしと一緒に寝てたフーピィちゃんが横で苦しがってるのに気付き起きると
立てない状態の中横に這いながらおしっこが出ちゃってた。
慌ててフーピィちゃんの体を抱っこし汚れた体を拭いてあげると
申し訳なさそうにしてたフーピィちゃん。
すでに昏睡状態になってたのに。。。
なんてお利口さんなんだろ。
最後までそんな気を使わなくてもいいのに。。。
苦しかったろうにあたしの帰りをちゃんと待っててくれて
いっぱいいっぱい抱っこさせてくれてマミーは嬉しかったよ。
本当にありがとうね。

シリンジで食べた後吐いてしまってたのに
気持ち悪くてしょうがなかったのに
それでも あたしが食べさせようとすると
素直に口の中に入れさせてくれて。。。
ごめんね。苦しい思いさせちゃって。。。


12歳のお誕生日まで後1ヶ月ちょとだったのに。。。。

11年と333日一緒に居てくれて ありがとうね。フーピィちゃん。
大好きだったよ。

もうガンちゃんと会えたかな?
寂しがりやだったけどふたり一緒だから大丈夫だね。
ふたりでお空から見守っててください。
マミーまだまだ頑張るから。


フーピィちゃん Good bye





いつも暖かい言葉をかけてくれてた皆様
更新もせず エントリーした記事も消してしまって
ご心配おかけしてて すみませんでした。
楽しい事だけを書いていけたらいいのだけど
あたしんちのにゃんこ達はすでに10歳を過ぎてる子達がほとんど。
腎不全予備軍達が半数はいます。
これからも もしかしたら直誰かがまた。。。
もしそうなったとしても もうお知らせする事はないと思います。
訃報をお知らせするのは今回のフーピィちゃんで終わりにしたいと。

静かに見守ってくれてた皆様ありがとうございました。
フーピィちゃんは幸せでした。
みんなに見守られ 添い寝され 舐めてもらえたし。
なんたって あたしの子でしたから!

そして今回も午後から結婚式があるのに火葬場に駆けつけてくれ
フーピィちゃんを撫でてくれ 落ち込むあたしを励ましてくれ
待ち時間の間 あたしのカメラで撮る姿がめちゃめちゃ笑えて
気合いを入れてカメラを構えるオジさんの見本のような姿を見せてくれ
一時でも悲しさから逃れさせてくれた ツレに感謝。
まー君

携帯で撮ったお写真です。
本人希望により画像サイズを縮小しています(^^;



さつき

プラナーちゃんでのツレの渾身の一枚。

・・・・ - 2007.03.13 Tue


3月10日更新した日の夜 吐いてしまった フーピィちゃん。
そして11日も12日も続けざまに。。。。
ここ一週間輸液も嫌がるようになってきてしまってた事を
快方に向かってるから嫌がってると勝手に解釈してた大馬鹿者。
ごはんはシリンジ以外ではほとんど受け付けてくれなくなってたのに。

そして今朝はあたしを見て威嚇してきたフーピィちゃん。
威嚇し怒ってるフーピィちゃんをなだめ撫でながら
抱き上げて膝の上に乗せ撫でていると
僅かだが痙攣もして尿毒症の症状がでてきちゃってた。


もうダメなのかなぁ。。。。
そんな気持ちにさせられながら輸液の用意をし
お水をシリンジで数回飲ませると少し落ち着く。
抱っこしたままの状態で輸液をし
体を揉みほぐした後トイレに入れると
中で倒れ込んでしまった。

結局時間通りには会社に行けずK病院が開くのを待ち
獣医さんにお話するとやはり尿毒症の症状との事。
ごはんをあげ吐いて苦しめるならあげないで
静かにして逝かせてあげた方が良いのではないかと。。。。

十二分に解ってはいるが諦めきれないあたしは
ここぞという時には必ずお世話になって十数年になる
ファーストオピニオンであってセカンドオピニオンの
渋谷のS先生にも電話でお伺いした。
急患が入りお忙しい中折り返し電話してくださった。
S先生の所見も同一でひとつだけ違ったのは
最初の頃に皮下ではなく血管からやってあげてたら少しは。。。
今尿毒症が出てきて音等に敏感になってる以上
血管を取ってショックを起こす事もあるし。。。。
やれるだけの事はやってあげてきたんだから
後は辛いだろうけど静かに見守ってあげた方がと
泣きながら話すあたしを励ましてくれた。

どちらの意見も同じだった。
違う訳がないのを知りつつ長年懇意にして頂き
大信頼してるS先生にすがった。

腎不全末期と診断されながらも1ヶ月頑張ったフーピィちゃん。
もうなす術はなくなってしまったようだ。
後は残された時間 お家に居れる時間だけは
たくさんフーピィちゃんの体を撫でさせてもらおう。

S先生からのお電話待ちの間
こたつの中に入れてるフーピィちゃんの体を撫でてたら
喉が乾いたらしく はかはかと息をしてたので
シリンジでお水を数回飲んでもらった後
トイレに行きたいんじゃないかなぁと
連れて行ったら 今度はちゃんとおしっこできた。
でも やはり足はふらついてトイレから出られなくなる。

たった数日で立つ事もままならなくなってきてるフーピィちゃん。
お水だけでいつまで生きていけるのだろう。
ごはんを食べさせたい衝動にかられるけど
すでに食べると気持ち悪くなってしまう
そんな状況のフーピィちゃんにあげる事はできない。

もう嫌な事はしないよ。フーピィちゃん。

マミーお仕事休めなくて 一緒に居てあげれなくて ごめんね。
待ってなね。早く帰ってくるから。

フーピィちゃんが待ってくれてる事を祈って
お仕事行ってきます。



つみまてん。
良い方向へ向かってると思わせておきながら
実はここ数日でこんな状況になってしまってました。
後何日生きてくれるのか解らない状況になってしまってますが
残された時間 しっかりフーピィちゃんを見守ってあげたい!
ただ それしかできなくなりました。

勝手ながら今回のこの記事へのコメント欄は閉じさせていただきます。

なっちゃんのお笊~♪ - 2007.03.10 Sat

なっちゃん

 あたちのおざるがこわれちゃったでつ。しょぼん。




なっちゃん2

 だれでつか?こわしたの。ぷんぷかぷりぷり。



シーちゃん

 お おれじゃないとおもうけど。。。。(汗)
なっちゃん用にとご購入なバスケットでお寛ぎモードなシーちゃん。




なっちゃん3

 なっちゃんのおざる~~~~。ないぃぃぃ。



なっちゃん4

 きゃふ。あたらちいのかってもらっちゃったにん♪




なっちゃん5

 きゃふきゃふ。こっちのおざるもなっちゃんの~♪

欲張りなっちゃんでつた(笑)

ちなみに最後に写ってるお笊すでに壊れまつた。流石!百均(曝)
がっ!お貧乏なあたしんちはガムテープで補修(笑)
なんとかもちそうでつ。あはは~。

あくびってるお顔にピン合わせられませんでつた(T^T)
完全マニュアルで動きのあるにゃんこ撮りは難すぃと実感した次第。
か 完全マニュアルってなんのこっちゃ?えへへ。

体重維持できてまつ♪ - 2007.03.10 Sat

フーピィちゃん

フーピィちゃんのおめめに力がついて♪
あたしが座ってると歩いて来て抱っこをせがむようになり
甘えん坊フーピィちゃんが戻ってきてくれまつた。



フーピィちゃん2

自分のベッドに移動中のフーピィちゃん♪
惜しい!しっぽピンだったのにぃ。下がっちゃってるぅ。
ボケボケなお写真でつみまてん(笑)
そうそう 一緒に写ってるマテューのおめめも全快しまつた。





フーピィちゃん3

ここが最近のフーピィちゃんのお気に入りの場所。
今朝 ごはんをあげてる時コニーちゃんが入って寝てたけど
フーピィちゃんが入ろうとしたらすぐにどけてくれてた。

最初の何日か体が冷えない様に貼るカイロを敷いてたけど
ある日帰宅するとカイロが取り出され破かれ中身が!
誰だぁ?こんな事するのは。
ん?もしかして みぃあ?
でつた(笑)
カイロを取り出して楽しそうに遊んでおられまつた。
お陰様で2日続けてカイロの中身の黒い物体で汚れたベッドを
洗うはめになってしまったのとカイロの中身を食べられてもと思い
急遽ベッドの下に電気アンカを入れてみますた。
低温火傷をしないよう毛布でくるんでありまつv(^^




フーピィちゃん4

ベッドで暑くなるとTVの横にあるキャリーバッグの中に♪
ここで休めるようになったのは少しだけど元気が出てきた証拠でつ。
最初の頃はふらふらで歩く事もままならない状態だったのに
今ではあたしの傍に来て抱っこをせがんでみたり
寝てるあたしの胸(腹?)に上がってきたり
歩く時はいつもしっぽぴんでその姿の可愛らしさったらないでつ(親ばかッス)
かなり良い状態になりつつあるみたいで嬉しい!



擂鉢と擂粉木

ごはんはシリンジで食べてくれてるのでつが
療養食はa/dのような細かいペーストではないので
この擂鉢で擂り潰した後お湯を入れスープ状態にしてあげてまつ。
スープ状のごはんの中にお薬も入れてるけど
良い子のフーピィちゃんは作った分は完食してくれまつ♪





盗み食いなデビィさん

擂鉢のごはんを撮ろうとカメラを取って戻ったら
こんな事になってまつた(笑)
病院食大好き揃いの中でもボスDは大々だ~い好きなので。
療養食は食べてくれないのにめずらしいですね。
ってどこの病院でも言われるけど
赤ちゃんの時からなんでも食べる様育ててきたおかげかと。

擂粉木についたのも傍に居る子に舐めてもらえるし
擂鉢の中に残ったシリンジでは掬えなくなったのも舐めてくれて
無駄がなくて大助かりしてまつ(笑)
ただ唯一の難点はフーピィちゃんのごはんの用意を始めると
 あたち達にも食べさせてくだたい♪
とわらわらと寄ってくるので
しょうがないなぁ 一口だけだからね~
とあげてると1缶なくなるという事(笑) 
まぁ 多かれ少なかれ腎不全予備軍達もいる事だし
これを期にお薬入りの療養食を舐めてもらうのも良し!かなっと。

腎不全はお水をたくさん飲んでもらう事も大切。
去年からアガリクス入りのお水を作って飲ませてるでつが
これが効いてるのかケイン君の状態が少しだけ良くなってるような。
もちろん フーピィちゃんが飲んでるお水もこれなので
少しでも効いてくれてる事を祈りつついまつ。

早く自力で十分なごはんを食べれる様になってくれればと思いつつ
そうなると療養食だけをちゃんと食べてくれるか心配(^^;
疲れて帰宅後に擂鉢ですりすりしながら眠りそうになった事もあるし
輸液後にフーピィちゃんの体を揉みながら寝ちゃった事も(笑)
でも この1ヶ月近くやってきた事は無駄ではなかったと
そう思える今日この頃でつ。わぁ~い。

去年10月には5kgあった体重が先月の初診の時には2.9kgに。
2kgも減ってしまってたフーピィちゃんに気付かずにいた事に
腹立たしく思え 生きたがってるフーピィちゃんをなんとかしたいと
会社に了解してもらってまでがんばった甲斐ありまつた。
今現在3kgを維持できてまつ。
骨格も大きい子なのでこれ以上は痩せさせない!
終わりのない治療だけどがんばりまつ!!

またまた長文になってしまいまつたが
更新もせずにいたのでご心配をおかけしちゃったかと。。。
あたしはだいじょぶ!生きてまつ(笑)
お仕事にもちゃんと行けてるしお家の事もできてまつ。
お写真も毎日撮って山のようにありまつ。
ただ 更新だけができずにいました。
PCの前に座って画像処理する段階で睡魔に襲われ。。。つみまてん。
たぶん 明日からも更新はできないかもでつが
もう少し落ち着くまで長~~~目で見守っててくだたいでつ。ぺこっ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ぷろふぃ~る

Josh

Author:Josh


* ジョニー : ビーグル ♂
2002年5月5日(推定)生まれ。
当ブログ管理人Joshが勤務する会社の番犬&アイドル犬として6年間過ごし、2009年3月6日からJosh家の一員に。体重17kg台とちょとでかいビーグルだけど人間大好きとってもフレンドリーなイケメン(親ばかですが何か? 笑)

2017年4月27日 お星様になりました。



* なっちゃん : 三毛猫 ♀
2005年11月15日路上で保護。
なので2005年9月15日(推定)生まれ。先住猫達総勢22匹に猫っ可愛がりされ育ち、超甘えん坊なお姫様に。

* みぃあ : 白黒キジ虎猫 ♀
2006年5月27日自宅前で保護。
なので2006年4月22日(推定)生まれ。なっちゃん同様育てたつもりが人見知りが激しい癖に甘えん坊で、ちょい我がままな おひいさま。

* あやめ : 三毛猫 ♀
2016年6月23日ざんざん降りな雨の夜、仕事先の路上で保護。
生後20日前後だったので2016年6月1日(推定)生まれ。甘嚙みが激しいせいで、お姉ちゃん2にんには避けられてたため、可愛がってくれてる わんこのジョニーをお手本に育つ。オヤツ時にはジョニーの隣で一緒にオスワリする子に育ちました。


以上、Josh家は3匹になってしまいました。
みんな仲良くゆったりまったり暮らしてます♪

多忙につき、かなりなマイペース更新ですので、
お時間に余裕のある時にでも覗いてみてくださいませ。



2017年4月28日更新



思い出ブログ
てくてく・・・

いくつかな?

script*KT*

ランキングに参加中〜

こめんと

 

かてごりぃ

あ~かいぶ

りんく

ブログ内検索

しょっぴ〜んぐ

ペットの不妊手術宣言バナー

不妊手術の大切さ

☆捨て猫防止ポスター

一度見て頂けますか?!

はいけい、人間様

ネットマナーを読んでね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。