topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族が増えました♪ - 2009.03.06 Fri

ジョニー

そうです!ジョニーです♪
相変わらずへなちょこなお写真で。。。 m(. .)m


お話が決まったのは4日水曜日。
土曜日に引っ越し予定でしたが
ジョニーのハウスがあたしの車では入らないため
部長Sさんがトラックを用意してくれると。
トラックの関係で一日早くお引っ越し♪

ジョニーを可愛がってくれてたYさんが
帰社後にシャンプーをしてくれてピッカピカなジョニー
のはずが雨のお陰で手足がちょと泥はね(^^;
でも もう油まみれで真っ黒になる事はないよね~♪

ジョニー2

朝7時ちょいジョニーはあたしと一緒に帰宅♪
駐車場からお散歩がてらジョニーとてくてく。
初匂い付けも済み うんPもでき
何の迷いもなく あたしんちに入って来たジョニー。
初めて来たのに不思議だった。

ジョニーの居場所に用意した階段下の物置横
ハウスが届く迄の間 すのこを敷いた上に敷物を重ねて
ジョニーが休める様にしたけど今日の雨のせいでびしょ濡れ。
階段からの雨漏りが酷い~ 
傘とビニールで応急処置したけど 
すでにジョニーがびしょ濡れだから敷物が冷たくなっちゃった。
敷物のバスタオル2枚を替えた序でに手洗い。
だって~ 今迄使ってたバスタオルだから真っ黒黒で
油まみれ砂だらけ~ そんなん洗濯機に入れれない~。

15時40分にはジョニーのハウス他一式が全部届いてた。
Sさんからの電話も目覚ましも聞こえず曝睡してたあたし。えへっ。
16時ちょい ジョニーの
 '俺のハウスだ!届いたよ!!マミー起きろ~ く~んく~ん'で起きる。

ハウスを設置するのに すのこをどかそうと思ったら
敷物の毛布に何か包まれてる~
発砲スチロールの蓋だぁ 
これをしてくれたの もしかしてMさん?♪

ジョニーハウス

今迄使ってたハウスでジョニーも安心したらしく
ハウス完成後 すぐに入ってお寛ぎ♪

あたしが寝てた2時間半の間に
隣のIさんは犬用のプリンを食べさせてくれてたらしい。
わんこ大好きな大家さんの娘Mさんは
2度ジョニーの様子を見に来てくれてたらしく
やはりMさんが発砲スチロールの蓋で毛布を包んでくれてたです♪
ジョニーの濡れたベッドを見かねた
Mさんのご好意による物だった♪
すっごく可愛がってくれて 
人大好きなジョニーを気に入ってくれ
 'またね じゃあね 後でね'と何回も振り返りながら
帰って行った。

あたしがお仕事で留守してる時や昼間寝てる時も
ジョニーを可愛がってくれるMさんが傍にいるから
安心だし 本当に嬉し~!

今はハウスで曝睡中なジョニー♪
やっと落ち着いたようです!(早っ!)

ジョニー3
外にゃんが気になるジョニーです。
連れてきてすぐはジョニーの居場所作りで忙しく
お写真撮りたかったけど撮れず
雨があがった夜になってからパシャったので
激しくへなちょこなお写真ばっかになっちゃった。

明日朝には散歩の催促をしてくれるはずなジョニーのためにも
あたしも もう一眠りします。
昨日今日と雨に打たれながらジョニーの居場所作りで
少し熱が出てきちゃったですし。


ジョニーがあたしんちに来る事になった経緯
話したい事がたくさんあり過ぎて長文になってます。
(すでに本文も長文だし。笑)

会社の番犬として活躍してきたジョニーでしたが
昨今の不況のあおりで会社の敷地縮小に伴いという
ごもっともらしい理由で所長Wがジョニーを厄介者扱い。
誰か飼ってくれる人いないか?とか
本社に連れて行ってもらおうかとか
言い出す 犬好きではない所長Wさん。
5年間ジョニーがどんだけ番犬として役立ってたか
来て3ヶ月のWさんには解らないのだろう。
所長の戯言だと言い放ったIさんもまたジョニーを可愛がってた。
邪魔者扱いするとは何事ぞ!と抗議してくれた人達もいた。
Yさんは怒りながら感情的になって所長に抗議したらしい。
みんなに愛されてたジョニー
みんなを癒してきたジョニー
番犬としても優秀だったジョニー
会社からジョニーがいなくなったら
泥棒や悪さをする輩の餌食になるのは見えてるのに
犬嫌いなら所長になるんじゃない!馬鹿たれ!!(激怒)


部長になった元所長Sさんから新所長Wさんが来る時
'ジョニー頼むぞ 今迄通り 面倒見てやってくれな' 
と言われてた。
あん時 嫌な予感はしてたけどビンゴだったとは(激怒)

ジョニーが会社の番犬になった経緯
犬好きでゴールデンとチワワ2匹飼ってる部長Sさんが
今の営業所立ち上げ後に自動販売機を荒らされ
番犬を置いた方がいいな。と考えてたらしい。

そして某製薬会社の実験犬だったジョニーに会う。
部長Sさんが大真面目な顔をして言う
 'ジョニーが俺を見て 助けてください!
 ここから連れ出してって言ったんだ。
 だから連れて来た。'
それを聞いたあたしは
えぇ?ほんとに言ったの?
'ああ!'
 大笑いしながら聞いた後
 '一年過ぎた実験犬は貰い手がないと処分される。'
と言う話を聞き部長の優しさに嬉しく思ったっけ。

連れてきた当初のジョニーは
1年間ケージに入れられっぱなしで注射されてたから
最初は立つ事もできなかったらしい。
歩く事もさせてもらえなかったから
肉球も赤ちゃんの様に柔らかかったらしい。

ジョニーの目が変なのもそのせいなんだ!
って 納得。
そして 犬なのに鼻が効いてなさそなジョニーを見る度
何の実験だったのか知る由もないけど
全てが実験に使われてたせいなんだとも。

そんな生い立ちのジョニーの人生を
二転三転とさせるなんて 無理!!!

入社の決め手になったジョニー。
会社ん中で誰もが羨み嫉妬する位に
あたしに懐いてくれてる最高に可愛いジョニー。
ジョニーがいたから今もここに勤めてる。
もしジョニーがいなかったら辞めてたかもなぁ。
ジョニーの笑顔に救われたのは誰?

えぇ~い!こーなったら
あたしが引き取ってやろうじゃん。
でも どうするの?
お家ん中入れるのは無理じゃん
お外に置くったって借り屋だよ~
父様 大の犬好きだし 実家に連れてく?
いや 爺様になった父にジョニーのひっぱりで
心臓発作起こされてもだし(笑)

あ~じゃない こ~じゃないと考え倦ねてみても
結局 あたしが引き取ってジョニーと暮らす
その考えしか思いつかなかった。
じゃあ ジョニーにどこに居てもらう?
外犬なジョニー。。。。
そうだ!奥の階段下ならどうよ?
あそこならジョニーのお家も置けるし
あたしと外にゃん以外誰も行かない通らないっとぉ♪
いいじゃん この案に決定!(いいのか)

よっしゃ こうなったら直談判あるのみ!えいえいお~。
大家さんの娘Mさんにジョニーのお写真を見せお話したら
 'わぁ~♪可愛い~ いいんじゃない'
ダメ出しでもう一枚
 'あら すごく可愛いわね~ 大丈夫なんじゃない
 保護したわんちゃんの時もお父さん(大家さん) 大丈夫だったし
 回りの人達がダメじゃなければ いいと思うわよ'
いいですか♪でも慣れるまで吠えるかもしれないです
'ピーちゃんだってしょっちゅう吠えてるし
あそこの犬いっぱいいるとこも吠えてるから
吠えるのは別に問題ないと思うわよ'
と快く承諾をしてくださったですよ。
やっぱ お隣近所のつきあいしといて良かったぁ(笑)


晴れて あたしの子になったジョニー♪
もう大丈夫だよ~。
だぁれも邪魔者にしないからね~。
お散歩コースも違うし
大好きなハナちゃんとも会えなくなったけど
大家さんちのピーちゃん いるし 
でっかいわんこや柴犬さん達もお散歩くるよ~。
可愛がってくれてたYさんやIさんに会いにドライブするよ。

これからの残されたジョニーの生涯を考えると
あたしが引き取るという選択に迷いは全くなかった。
絶対幸せにする!
あたし歩くの嫌いだけどジョニーの散歩毎日する!

目指せ!ビーグルらしいナイスバディなジョニー(笑)

そんな訳で あたしに家族がひとり増えました♪
めっちゃイケてる男子です(笑)



人間の男子じゃないのね。ふむ。

● COMMENT ●

頭でっかち

あれはきっと肩口が写っていないのと 被写体との距離によって 余計にデッカク撮れてしまった為で 決してメタボによる頬と首の肉付きが良いせいでは無いと釈明しておく!(あんまり効果は無さそうだけど・・・)

ジョニーくん、Joshさん家の家族になったんですね ヨカッタ ヨカッタ 歩くの嫌いな誰かさんも頑張って散歩するそうだから毎朝起こしてあげなっ!

ジョニーちゃん

ジョニーちゃん、本当の意味で
落ち着くところに落ち着いた感じが
します。つらい紆余曲折があって
会社で引き取ってくれたわけですよね。
そういう心優しい方が会社にいたのは
とてもジョニーちゃんにとってラッキーな
事だったと思います。そしてジョニーちゃんは
会社を守り皆を癒してくれた…
でも、そろそろジョニーちゃん、何も考えず
にJoshさん方のやさしさに包まれて過ごす
のが最高だと思います。

きわどいところを救われた。
会社で可愛がられた。
Joshさんのところに来られた。

やっぱりジョニーちゃんはラッキー
ですねぇ♪

レオンさん 釈明なの?(笑)

メタボだってばれちゃったじゃん。きゃはは!
確かに肩口とか写ってれば少し違ったかも~♪

朝のお散歩してきましたよぉ。
初めての散歩道なのにある程度歩いたら
Uターンしてちゃ~んとお家に戻るですよぉ。
戻る時の上り坂 '帰る!お家に帰る♪'
って ぐいぐい引っ張られて
会社でお散歩してた時と行動が一緒でした(笑)

わんこの帰巣本能 凄過ぎ!
と感心しちゃった初散歩~♪

枝豆さん が

書いてくれた様にまとめたかったのに
長文になってしまいました(笑)

あたしが今の会社で働く事になったのって
ジョニーが引き寄せてくれたんじゃない!
そんな風にも思えてしまったり♪

ジョニーがラッキーだって言ってもらえると
本当に嬉しいです。ありがとうございます~♪

そうですか!

ジョニーまでもJoshさんちに来ましたか(笑)
また賑やかになりそうですね♪

まかQ兄たん はい♪

来ちゃいました(笑)
あたしのこの性分どうにもならないです(曝)
ジョニーがほんとの老犬になって番犬できなくなった時
ここ引っ越してでも必ず引き取ろうと決めてたから
それが早まっただけだし 引っ越さずにも済んで ほっ♪
でも もうジョニーでほんとに打ち止め!
あたしと一緒に暮らせる子はジョニーで最後。
両手一杯家族多過ぎ 賑やかで困っちゃう♪


管理者にだけ表示を許可する

タートルフード «  | BLOG TOP |  » 花冷え

ぷろふぃ~る

Josh

Author:Josh


* ジョニー : ビーグル ♂
2002年5月5日(推定)生まれ。
当ブログ管理人Joshが勤務する会社の番犬&アイドル犬として6年間過ごし、2009年3月6日からJosh家の一員に。体重17kg台とちょとでかいビーグルだけど人間大好きとってもフレンドリーなイケメン(親ばかですが何か? 笑)

2017年4月27日 お星様になりました。



* なっちゃん : 三毛猫 ♀
2005年11月15日路上で保護。
なので2005年9月15日(推定)生まれ。先住猫達総勢22匹に猫っ可愛がりされ育ち、超甘えん坊なお姫様に。

* みぃあ : 白黒キジ虎猫 ♀
2006年5月27日自宅前で保護。
なので2006年4月22日(推定)生まれ。なっちゃん同様育てたつもりが人見知りが激しい癖に甘えん坊で、ちょい我がままな おひいさま。

* あやめ : 三毛猫 ♀
2016年6月23日ざんざん降りな雨の夜、仕事先の路上で保護。
生後20日前後だったので2016年6月1日(推定)生まれ。甘嚙みが激しいせいで、お姉ちゃん2にんには避けられてたため、可愛がってくれてる わんこのジョニーをお手本に育つ。オヤツ時にはジョニーの隣で一緒にオスワリする子に育ちました。


以上、Josh家は3匹になってしまいました。
みんな仲良くゆったりまったり暮らしてます♪

多忙につき、かなりなマイペース更新ですので、
お時間に余裕のある時にでも覗いてみてくださいませ。



2017年4月28日更新



思い出ブログ
てくてく・・・

いくつかな?

script*KT*

ランキングに参加中〜

こめんと

 

かてごりぃ

あ~かいぶ

りんく

ブログ内検索

しょっぴ〜んぐ

ペットの不妊手術宣言バナー

不妊手術の大切さ

☆捨て猫防止ポスター

一度見て頂けますか?!

はいけい、人間様

ネットマナーを読んでね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。